電波法関係審査基準の改正により、消防救急無線のデジタル化が進められています。

消防救急デジタル無線システム受令機
電波法関係審査基準の改正により、消防救急無線のデジタル化が進められています。デジタル方式への移行期限は、平成28年5月31日までと規定されています。特徴は、シンプル操作・多電源方式・大口径スピーカーを採用している点です。

業務案内 SERVICE

取扱い製品 PRODUCT

消防車輌及び消防ポンプ
消防用車輛から各種消防ポンプまで幅広い品揃えとノウハウで、皆さまの消防・救援活動をしっかりとサポートさせていただき、さまざまな災害に対応できるように努めて行きます。
詳細はこちら
各種機材
消火・救助・活動に必要な機材を多数品揃えして、アフターサービス体制も万全に整えています。
詳細はこちら
消防用設備等
機材管理用設備等、確かな技術で・施工・保守点検を行い、アフターサービス体制も万全に整えています。
詳細はこちら
消防服
防火服から耐熱服まで、消防服を各種取り揃えております。
詳細はこちら
防災訓練
製品や設備の取扱いだけでなく、消防庁舎や自治体等での訓練の立会やサポートなども行っております。
詳細はこちら

会社案内 COMPANY

会社情報
株式会社 田原商会

〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍1丁目31-7
TEL:096-369-6431/FAX:096-369-6432
グループ会社
株式会社 消防防災

〒870-0023 大分県大分市長浜町2丁目2−32
http://www.shobo-bosai.jp/